臨床開発ランキングのTOP画像

アルバイトの臨床開発の求人情報を探す!

※人気の薬剤師求人サイトを見る!

臨床開発の分野でアルバイトの求人を探すことはそれほど難しくありません。それは、臨床開発の分野ではさまざまなポジションが集まって仕事をしており、データ解析等の必要性からアシスタント的な人員がどうしても必要になってしまうためです。

具体的に、臨床開発の分野においては、実際に化学合成の作業を積み重ねることによって将来的に医薬品として流通することになる化合物を作り上げる研究部門や、その化合物を使って実際に治験活動を行いながら厚生労働省に報告するためのモニタリング活動を推進していく部門とに分けることができます。

アルバイトの求人がより多く提供されるのが後者のモニタリング活動の部門で、この部門においては治験対象者とのコミュニケーションを行なう治験コーディネーターの仕事と、治験コーディネーターによって推進された治験活動を客観的に評価する臨床開発モニターの仕事とに別れます。このうち臨床開発モニターはデータの分析や解析を行なったり、厚生労働省に報告する書類をまとめたりする業務がメインとなりますので、この分野でアルバイト人員の求人が比較的多く行なわれています。

ただし、これらのアルバイト業務においては数値を中心としたデータの取り扱いの慎重さや作業の精確さがどうしても求められてしまうという特色がありますので、一般的なアルバイト求人広告としては公開されていないことがほとんどです。臨床開発の分野におけるアルバイト求人広告へのアクセスには、転職エージェントなどのより専門性の高い転職支援サービスの利用が求められます。

転職エージェントはそれぞれ得意とする分野があり、臨床開発分野を含めた製薬会社系を得意とする転職エージェントに登録をすることによって、これらのアルバイト求人情報を紹介してもらう可能性が高くなります。ただし、これらのエージェントにおいては基本的に非公開求人を多く取り扱っていますので、すべての求人案件を制限なく参照することはできないようになっています。

一方、転職エージェントにおいては、登録した人のキャリアや今後の希望などを総合的に判断して、それに見合った非公開求人案件を提供するといったサービスを行なっていますので、紹介された案件は相対的に自分の希望している内容に沿ったものであることがほとんどです。しかもすべてのサービスを無料で受けることができますので、興味のある人は一度利用してみることをおすすめします。

今年人気の薬剤師転職サイトをご紹介!

リクナビ薬剤師は、求人、転職情報でおなじみのリクルートメディカルキャリアが運営。

転職の際にブランクがあるのは嫌な方でも、働きながらの転職活動ができるようにサポート。

雇用先と就職、転職希望者のマッチングを適切に行ない、ふさわしい求人の提案をしてくれる。

専属キャリアアドバイザーがコンサルティングをするので、転職者の潜在能力を引き出すことも。

就業後の問題を防ぐ為に、事前に転職先の情報を徹底的に調査し、事前連絡してくれる。

わずが60秒の登録で、個人情報の管理もプライバシーマーク取得のリクナビ薬剤師で安心。

厚生労働大臣認可のサービスで安心な上、無料で利用できるのも、転職には朗報です。

日本全国の求人情報を網羅しているので、UターンやIターンする場合も仕事探しはお任せ。

登録の際の個人情報の管理が気になる場合もマイナビ薬剤師ならPマーク取得企業なので安心。

人事担当だけではなく、現場の人にもインタビューしているので、より詳しく仕事環境が分かる。

丁寧でスピーディーな仕事紹介で、利用者満足度94.6%を誇る人気の転職サイト。

© 2012 臨床開発求人ランキング